<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
天候いまひとつ。但之時期に纏つた降雨がないと米も自給不能の畏アリ。來週にも梅雨入りとの豫報アリ。『取材ノート』、森銑三『風俗往来』讀。久振りの『風俗往来』は漸く蕎麥の件り迄。
[PR]
by talgo | 2008-05-31 23:59 | 雜記 | Comments(0)
脚註のあり方
玄米粥、高野豆腐、鰹/笊蕎麥(胡麻)馬鈴薯煮/鹽拉麺、黒豆納豆。『取材ノート』(長いので略す)讀。讀み進むに從ひ原教授の脚註鬱陶しく感ず。何某の誤りとか正しくは何某など本來これがメモであると謂ふことを忘れてゐるやうである。自分の思ひ出を添へるなど論外。幾ら有意義な情報でも單なる落書に等。かう謂ふ教授の論文や授業も亦鬱陶しいものに違ひないと想像──實際は違ふかも知れないが。
[PR]
by talgo | 2008-05-30 23:58 | 讀書 | Comments(0)
驛賣の緑茶
玄米粥、馬鈴薯、玉蜀黍/カレー饂飩/中華焼蕎麥。最近は炊かなくてもレトルトの粥がある。一應石川縣産玄米との由。『「最長片道切符の旅」取材ノート』讀。首都圏通過。容器に袋入の茶葉を添へた驛賣の緑茶があつたことを懐古する。缶や樹脂ボトルに慣れて終つた當今は見掛けることも稀也。
[PR]
by talgo | 2008-05-29 23:58 | 雜記 | Comments(0)
玄米粥、紫蘇、和布蕪/笊饂飩(胡麻)冷奴、ヨーグルト。未だ頭痛續。『「最長片道切符の旅」取材ノート』讀。第一作で觸れた風景で再訪して印象が違ふ箇所、建築材質について明確にならない點に關して氣に掛ける記述アリ。
[PR]
by talgo | 2008-05-28 23:59 | 雜記 | Comments(0)
最長片道切符の旅
晴、暑。本日も些か鼻の調子悪。ライ麦麺麭、南瓜のスープ/キーマカレー、小麦胚芽麺麭/蕎麥、鶏腿肉、黒豆、茎和布。宮脇俊三『「最長片道切符の旅」取材ノート』[新潮社、二〇〇八]讀。「混んでいるといけないと思って駅弁を買わなかった」の記述に頷。當節は長椅子車輛で飯を喰ふやうな輩、臭ひの彊い喰亊を持込む輩アリ。鐵道に關する作品ではあるが昨日のものと違ふのは土地の空氣が感じられる處。反面、その風景を思ひ描きつゝ讀むことになる爲、讀む速度が遅くなるのが難點。
[PR]
by talgo | 2008-05-27 23:59 | 讀書 | Comments(0)
鐵道ヲタク本
晴、些蒸暑。何故か鼻奧の調子がいまひとつ。南田裕介『ホリプロ鉄道オタクマネージャーの鉄ちゃん』[ゴマブックス、二〇〇八]讀了。偏執度高く讀手を選ぶ處アリ。資料寫眞も足まはりが切れてゐるものが散見されて氣になる。冒頭の對談は樂しいが空想の鐵道の章までは筆者の自己滿足とも謂へるため鐵道そのものよりも鐵道に絡めたマネージャー業に關する記述に轉轍さるゝ後半──この邊りから漸く面白くなる──に辿り着くまでが大變。但かう謂ふ本が世に出ること自體「偉業」か。
[PR]
by talgo | 2008-05-26 23:59 | 讀書 | Comments(0)
緩やかな夕景
f0135992_2348962.jpg

[PR]
by talgo | 2008-05-25 23:50 | 寫眞 | Comments(0)
宮脇俊三への旅
蔭後雨。些暑。玄米飯、豆腐、茎和布、シリアル各種/臺灣拉麺、牛蒡煮、高野豆腐。宮脇灯子『父・宮脇俊三への旅』讀了。時折菓子の如く甘い情緒的な表現が挟まるのが氣になるものゝ樂しく讀める一册。何時の日にかストラスブールに關する滯在記が發表になれば讀んでみたいとも思ふ。
[PR]
by talgo | 2008-05-24 23:40 | 讀書 | Comments(0)
譜めくりの女
ドゥニ・デルクール『譜めくりの女』[二〇〇六、佛]觀。かう謂ふ内容の作品であるとは思はずに觀て終つた。人は傷つくと狂氣になると謂つた處か。女優と映像が美しいこと、心理描寫を最低限に留めたことは好印象。
[PR]
by talgo | 2008-05-23 23:58 | 映畫 | Comments(0)
人生、成り行き
暑。賽目切で賣つてゐる高野豆腐は重宝。『人生、成り行き』讀了。發表前に確認してゐるとは思ふが對話形式故、自身の筆に依るものとは尠し感覺が違ふのかも知れない。どちらが本音であるかは判別らないが興味深い一册。
[PR]
by talgo | 2008-05-22 23:44 | 讀書 | Comments(0)


平成廿九年丁酉之記...
by talgo
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のコメント
コメントを戴いているのに..
by talgo at 12:02
お変わりなく、なによりで..
by しゅに at 20:30
梅、アメリカンチェリー、..
by talgo at 01:14
嗚呼……中日だけでなく阪..
by talgo at 23:48
鈴木自動車と謂へば新幹線..
by talgo at 23:54
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
ファン
記事ランキング
画像一覧