<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
停止頻發
漱石忌。頭痛續。鼻の調子もいまひとつ。最近は呟きや動画を貼りつけてゐるサイトやヱブログが増てをり其等に突當ると讀込みが停止して終ふ吾が環境は閲覧可能なる領域自體が大幅に縮減してゐる。舊環境を排して新製品を賣りつけやうとする目論見ではないかと勘繰つてゐると益益新製品など贖ふ氣が起こらないので厄介也。/喰物より檢出された抛射性物質の話や流出した汚染水の話など馴れたかの如く報じられる割には前處長の病状を騒立てる不均衡さは如何なものかと思ふ。
[PR]
by talgo | 2011-12-09 23:59 | 雜記 | Comments(0)
頭痛也
太平洋戰争開戰の日。未明に起きた際に積んである本を飛び越えた拍子に家具の角に頭をぶつけて終日頭の右半分に鈍痛を覺へ乍ら過してゐる本日。頭痛の都合は勿論であるが運がないと思ふ日は意氣も上がらないもの也。/元樂天山崎が中日入り。マア年齢でしか判斷しない監督の下にゐるよりは居心地がよいのではないかと思はれる。横濱村田は讀賣ラミレスと交換になつたやうな移籍であるが確實性では上のラミレスほどの活躍は望めないと思はれるので數年前の廣澤や江藤のやうな存在に落着きさうな氣がして終ふ。
[PR]
by talgo | 2011-12-08 23:59 | 雜記 | Comments(0)
神戸
神戸開港記念日。神戸新開地へ徃つた際に中華街や港を視たのは既にひと昔ほど以前のこと。思ひ出が褪る以上に月日の流るのは速いもの。/思ひ出と謂ふと自分が學生であつた頃の四拾五拾歳と謂ふのは隨分と潑剌であつた氣がする。マア假釋抛された鈴木宗男の姿を視ると或は彼の世代に活力生命力溢れる人間が澤山詰まつてゐたのではないかとも思はれるが。
[PR]
by talgo | 2011-12-07 23:59 | 雜記 | Comments(0)
LAST SEEIN'
蔭時折霽。氣温も然程上がらず季節感に見合つた肌觸りになつて來た。現在寫眞展が開催されてゐるが何となく足を運べるか否か判別らない感じがするのでジュンク堂にて高梨豊『IN'』[新宿書房]を贖ふ。凝つた構造の寫眞集也。
[PR]
by talgo | 2011-12-06 23:48 | 寫眞 | Comments(0)
霽。朝方は些か寒く感ずるが暖房を使ふほどではない。使ひ捨て懐炉の餘りを足先に措いて寝れば充分なほどに温かいもの。格安店にて贖ふと日にひとつ使つてゐても暖房分の電氣代を下廻るくらゐなのでどちらが得かと謂つた鹽梅也。
[PR]
by talgo | 2011-12-05 23:59 | 雜記 | Comments(0)
散かつた印象
霽。尠しばかり天氣の巡りが早かつたやうである。夕刻「談志が死んだ」と謂ふ追悼番組あり。肝腎の「芝濱」は時間内に収まる根夛でない爲に篇輯にて隨分短くなつてをり其の端折り具合と言葉に詰まる塲面が内容をより散かつた印象にしてゐるやうで知らない人間が視ると然程面白く感じられないのではないかと思ふ。販賣されてゐる映像作品を觀る方がより確かな體驗が出來るもの也。
[PR]
by talgo | 2011-12-04 23:59 | 落語 | Comments(0)
歌の力
時折雨の天候也。情報を確認してゐないので詳しいことが判別らないが此二三日より暖かゝつた氣がする。午後「エア・クルーズ」なる番組の公開抛送を觀る。郊外型新興商店施設内の廣塲と謂ふことで些か落ち着かない鹽梅であつたが歌が始まると其の空間だけひとつになる心地あり。
[PR]
by talgo | 2011-12-03 23:59 | 音樂 | Comments(0)
処分を処分
氣温差で熱割を起こしてゐる窗硝子を何とかしたいと思ひ乍らも周圍が片付かないので樹脂テープで假補修して措く。恐るべき突風が吹いた日には役に立たないかと思ふが致し方ない。序に部屋干し用の簡易な物干しが愈愈ぐらぐらになつて來たので処分しやうかと思つたが驗しに螺子で繋がれてゐる部分の幾つかを雜誌を捨てるときに括る紐で固定してみると問題なく使へるくらゐになつたので処分しやうとの思ひを処分することにする。
[PR]
by talgo | 2011-12-02 23:44 | 雜記 | Comments(0)
師走
日を増すに机上環境が電網環境に追隨して徃かなくなると謂ふ不都合に感けて彼方此方と知らぬ顔をしてゐたものゝ不都合が不都合を生むと謂ふ譯で月が變はる切れ目に合はせて無駄な文字を列べてゐたりする師走。先月は立川談志の訃報とか氣分のなかで大きな出來亊もあつたが知人でも弟子でもないのに消沈してゐるのは筋が違ふ氣もするのでマア後繼の落語家を樂しむか殘された映像を愛でるかすることで整理をつけることに。/「ブラタモリ」が流れてゐるときに地震速報が出たのは殘念な處。速報字幕と謂ふのは報道局が豫算消化の爲に流してゐるだけであり斯様なものに受信料が浪費されてゐることを思ふと業腹なもの。
[PR]
by talgo | 2011-12-01 23:58 | 雜記 | Comments(0)


平成廿九年丁酉之記...
by talgo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のコメント
コメントを戴いているのに..
by talgo at 12:02
お変わりなく、なによりで..
by しゅに at 20:30
梅、アメリカンチェリー、..
by talgo at 01:14
嗚呼……中日だけでなく阪..
by talgo at 23:48
鈴木自動車と謂へば新幹線..
by talgo at 23:54
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
ファン
記事ランキング
画像一覧