<   2014年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
錆る
錆止塗料特許の日。S醫大病院四日目。
[PR]
by talgo | 2014-08-14 23:59 | 雜記 | Comments(0)
龝の氣
S醫大病院三日目。昨晩より今朝に掛けて龝の趣。本日も時折雨。
[PR]
by talgo | 2014-08-13 23:59 | 雜記 | Comments(0)
上を向いて
御巣鷹山の日。曇天屡雨。S醫大病院二日目。午後の自動昇降機の混雜たるや階段を使ふ方が精神衛生によさゝうな鹽梅。/『敗戦日記』讀。
[PR]
by talgo | 2014-08-12 23:59 | 雜記 | Comments(0)
呼出
滿月。大接近とか。S醫大病院。看護師中央詰處横なので呼出音が如何に頻繫に鳴るのかゞ判別る。短時間で顔を記憶出来ないほど大勢看護師がゐるのに足りないくらゐの状態が日常なのかと改めて感ずる。/『敗戦日記』讀。
[PR]
by talgo | 2014-08-11 23:59 | 雜記 | Comments(0)
ハロン號
盂蘭盆。颱風ハロン號四國沖より關西縱斷。夜には此方も彊風に見舞はれる。明日には霽て呉るかと。
[PR]
by talgo | 2014-08-10 23:29 | 雜記 | Comments(0)
長崎の皿
長崎原爆忌。土地柄廣嶋よりも耶蘇教の香りが漂ふ趣があるが故にこそ思ふ心が彊くなると謂ふ側面もあるやうに感じられる。廣嶋は記憶に殘つてゐるが長崎は熱に遣られつゝ滯在したゝめ路面電車と大量の皿饂飩の思ひ出しかない。兎角大きな皿に野菜が山を成すものが眼前に措かれた印象也。/バール・フィリップス聽。
[PR]
by talgo | 2014-08-09 23:59 | 雜記 | Comments(0)
信心の利
柳田國男忌。宗教と人との關係は一種の象徴資本として良心を形成するものではないかと。指導者や團體との關係ではなく個人のなかで信心が良心へと變換されゝば惡亊抑止に繋がるのかも知れず。たゞ社會性が失効してゐると外的な對象と關係を取結ぶと謂ふ行爲自體も六つかしいか。/其れにしても近處の何某學會集會處は陸に乘上げた航空母艦の如く巨大になりつゝある。
[PR]
by talgo | 2014-08-08 23:59 | 雜記 | Comments(0)
良心とか
立龝。颱風が近づいてゐる。鼻の不調は相變はらずで嚏頻發。/惡亊抑止の心は個の思念より現在の立塲や近親者に對する迷惑とか周圍の關係より成立する自身の象徴的資本を失ふことへの懸念に依り形成される。其等が喪失したと感じてゐれば意識無意識に関ず人道を外れるのも想像に難くない處。
[PR]
by talgo | 2014-08-07 23:59 | 雜記 | Comments(0)
敗戰列嶋
廣嶋原爆忌。本日も酷暑にて彊風熱波の如。最近は一日一喰で濟まして三日に一度の繰返しで二喰と謂つた鹽梅。/時節と謂ふ譯ではないが高見順『敗戦日記』中公文庫版/二〇〇五を讀。
[PR]
by talgo | 2014-08-06 23:34 | 雜記 | Comments(0)
夏の盛りに
霽にて彊風。且つ酷暑炎熱と謂つた處で外へ出た途端に業火に燒かれるかの如。鼻不調で嚏聯發。
[PR]
by talgo | 2014-08-05 23:59 | 雜記 | Comments(0)


平成廿九年丁酉之記...
by talgo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のコメント
コメントを戴いているのに..
by talgo at 12:02
お変わりなく、なによりで..
by しゅに at 20:30
梅、アメリカンチェリー、..
by talgo at 01:14
嗚呼……中日だけでなく阪..
by talgo at 23:48
鈴木自動車と謂へば新幹線..
by talgo at 23:54
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
ファン
記事ランキング
画像一覧