廿壱日
霽時折蔭。いまひとつ調子の出ないまゝ一日が過ぎた氣がする。/特定の共同体に長年生きてゐると其の外側に存在する大きな世界の常識とは異なる文化が形成されて終ふもので世間の批判が腑に落ちない感覺になるのであらう。圍取材の塲面で視せた表情に其が顕はれてゐた様に感ず。チラリと流れた箇處では隨行の大學職員にも其が視られる處あり。最早個人の問題ではなく組織全體のものか。斯様なことでは系列の中學高校も組織として腐つてゐる可能性があり日本大學に子どもを預けてゐる家は註意が必要ではないかと。
[PR]
# by talgo | 2018-05-21 23:55 | 雜記
廿日
霽。新宿徃。
[PR]
# by talgo | 2018-05-20 23:55 | 雜記
拾仇日
霽。新宿徃。
[PR]
# by talgo | 2018-05-19 23:59 | 雜記
拾八日
霽時折蔭。夏の如き氣温續。厚生病院徃。/日本大學米蹴問題。相手主力選手への體當攻撃を志願すれば出塲機會を與へる「特別攻撃」の强要が眞實であるとすれば選手生命を犠牲にしてまで公式戰出塲を願ふ若者の心を惡用する監督が卑劣漢に視へて來るもの。公的に報じられてゐないと思ふが既に「加害」選手の顔や生年月日を始め學歴經歴他個人情報が網上に溢れてをり退部くらゐで彼の日常が取り戻せるとは到底思はれない。何れにせよ解釋が偏向しない様に自戒。/星由里子訃報。七拾四歳。
[PR]
# by talgo | 2018-05-18 23:54 | 雜記
拾七日
霽後蔭。朝飯後介護處來。管理異動とのことで新任施設長挨拶。晝より雜亊。夜新宿。/終盤國會は與黨優勢とか。先の野黨による審議拒否も職務怠慢職塲抛棄とする世論强。當節舊態なる反對方法は負の印象を増幅するのみ。野黨の姿を時勢は不滿社員の無斷缼勤くらゐにしか捉ゑてゐない。明確な對案を掲げ負戰にも毅然と向ふ姿勢にこそ視てゐる者が心を動かされる時代なのかも知れず。/西城秀樹訃報。六拾三歳。
[PR]
# by talgo | 2018-05-17 23:50 | 雜記
拾六日
霽後蔭。晝の陽射氣温は夏の如。北村透谷忌。判別ら無い乍らも記憶を辿らうと努力をしてゐる風情が視て取れるのは好い亊か。/蔭慘な亊件も彼岸の話。
[PR]
# by talgo | 2018-05-16 23:58 | 雜記
拾伍日
霽。父親の調子落着く。晝醫師來。夕及夜介助師來。相談員來。
[PR]
# by talgo | 2018-05-15 23:18 | 雜記
拾四日
霽。兩親が別の施設病院に這入つてゐるとゞちらかゞ體調を崩すだけで數數の作業が頓挫したり複數を並行してゐる爲に混亂を起こしたりして面倒なことになる。關係ない方面に迷惑が掛かるので遣ることが増ゑて終ふのが大變。彼方此方に電話しても追いつかないほど。


[PR]
# by talgo | 2018-05-14 23:45 | 雜記
拾參日
東レプ二日。蔭後雨。晝飯は練馬で煮干拉麵。午後父不調にて付添ふうちに夜となる。診療や看護師介助亦掃除と町内會の作業等今後の豫定等色色潰れて山積の儘。
[PR]
# by talgo | 2018-05-13 23:42 | 雜記
拾弐日
東レプ初日。
[PR]
# by talgo | 2018-05-12 23:58 | 雜記
拾壱日
霽。晝過より風强くなる。雜用様様。/横綱稀勢の里が夏塲處休塲を發表。七塲處聯續休塲となると愈愈怪我が深刻。
[PR]
# by talgo | 2018-05-11 23:43 | 雜記
壱拾日
雨時折蔭。雷アリ。二葉亭四迷忌。/柳瀬唯夫元總理秘書官參考人招致。改めて學部が半世紀以上新設されなかつた不氣味さを輕じてゐる報道ばかり。/自由民主黨鴻池祥肇政界引退を表明。/山口をアルコオル依存と早急に斷定出來なかつたのは双極性疾患を併發してゐた爲との話がある。斯様な問題を抱ゑてゐたとすれば當人に任切りにした周圍にも問題があつたと思はれる。一時退院と同時に亊務處が愼重に對應すれば囘避可能であつたのではないか。
[PR]
# by talgo | 2018-05-10 23:55 | 雜記
九日
雨時折蔭にて氣温低。昨日今日二日聯續となると伍月としては廿伍年振りの「寒さ」とか。日本職業野球日ハム清宮幸太郎オ戰にて初本塁打を抛つ。
[PR]
# by talgo | 2018-05-09 23:58 | 雜記
八日
蔭後雨。昨日ほど風が强くないのが幸。氣温も然程上がらず。夕厚生病院徃。/政治家の不祥亊でも思ふが山口亊件にしても責を取り辞めるのは詳細追求の囘避に視ゑて終ふ。被害者が恐怖を覺るほどであつたとすれば亊務處が當初發表した様な輕い状況とは思はれない。特定するべからずと被害者を衛る振りをするのも其裏に保身を圖る亊務處の謀が感じらるゝもの也。大きく報道されないが山口と仲が好かつた共演の後輩の退處處分は參月末か四月初に濟でをり其頃より既に粛清が始まつてゐたと考ゑれば大きな會見も芝居掛かつて視ゑて來る。


[PR]
# by talgo | 2018-05-08 23:36 | 雜記


平成三拾年戊戌之記...
by talgo
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧