人気ブログランキング |
カテゴリ:讀書( 109 )
廿參日
霽時折翳。聖ジョルディの日。河本英夫『〈わたし〉の哲学』讀。なかなか讀進まず忘れてゐたもの。
by talgo | 2019-04-23 23:55 | 讀書
廿弐日
霽。夏の如き氣温。去ど夏は此以上に暑い筈なので殊更「如き」と謂ふのも何かと思ふ。志賀貢『間違いだらけのご臨終』[角川選書/二〇一八]了。幾つか思ひ當る亊もあるが現在となつては戻る亊も能ず。
by talgo | 2019-04-22 23:59 | 讀書
廿壱日
霽時折翳。春を幾分通越してゐるかの様な氣温。益田ミリ『痛い靴のはき方』[幻冬舎文庫/二〇一八]了。日常をさらりと掬取るが如き筆遣ひ。他の作品も眼を通したくなる様な讀後感。
by talgo | 2019-04-21 23:55 | 讀書
廿七日
鼻の調子がいまひとつ。氣温差かアレルギーかと謂つた處か。/『阪堺電車177号の追憶』讀了。夫夫の物語に一寸した推理小説の様な謎解きが含まれてゐたり各章が時代を超ゑて聯關してゐる點が好い。
by talgo | 2018-09-27 23:25 | 讀書
廿四日
南洲忌。山本巧次『阪堺電車177号の追憶』ハヤカワ文庫/讀。
by talgo | 2018-09-24 23:50 | 讀書
贖つたまゝ讀損ねてゐる書籍が増て來た。未だに町田康『どつぼ超然』が途半ばであるが續篇の『この世のメドレー』と『生の肯定』は既に押ゑてゐると謂つた鹽梅。氣づかなければ手を出してゐない筈であるが氣づいて終ふから致し方ない處也。
by talgo | 2018-03-19 23:59 | 讀書
圓貨制定の日。『珍妙な峠』讀。何時から讀んでゐるのが忘れて終つた。
by talgo | 2017-03-04 23:59 | 讀書
バイ貝に續く
町田康『珍妙なる峠』讀。『バイ貝』に續く作品と謂ふことであるが如何なことになつてゐるのか。併せて讀まないと記憶が曖昧模糊としてゐる。
by talgo | 2016-12-10 23:59 | 讀書
武蔵の存在
關西國際空港開港記念日。『戦艦武蔵』讀了。建造から沈没迄の話よりも戰後の戰爭責任論や大艦巨砲主義の捉へ方/階級や世代で亊實に關する視點の置き方が違ふ等と謂つた夫夫の現象把握の問題に話が移行してから幾分面白くなつてゐる。過去の様様な「武蔵論」を概觀することで歴史的亊象を描く際の問題が明らかになると同時に其れが論を展開する當亊者最大の關心亊であることが判別る。/平成のいまになつて武蔵を巡る出来亊を現代感覺的な物語へと移替たのが某公共抛送が制作して地上波でも昨日抛送された番組ではないかと思ふ。
by talgo | 2016-09-04 23:59 | 讀書
赤い月に似て
レインボーブリッジの日。霽。迷走颱風が何時來るのか氣になる處。支拂ひ他。線香用に摩訶不思議な形状の着火器具を贖ふ。『原爆の落ちた日』讀。未だ開發競争過程の箇處なので『レッドムーン・ショック』に似た感覺で文字を追つてゐる。
by talgo | 2016-08-26 23:59 | 讀書


平成三拾壱年己亥之記...
by talgo
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧