人気ブログランキング |
<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
無駄足
觀光地の商店と謂ふものが商品が觀光向けでないにしても周圍の店舗に合はせて閉店時間を早めに設定してゐることを忘れて出掛けて終ひ無駄足を踏む。自身の勘違ひであるが故により以上に落胆して終ふもの也。
by talgo | 2011-04-20 23:59 | 雜記
不調也
天候不安定也。何となく喰べものが合はなかつたのか幾らか抗喰物反應症状らしきものがあらはれてゐるのが氣になる處。/抛射線値に對して巷間騒がしくなつてゐる此頃であるが地震絡みで氣になるのが埋立地の問題。土壌に關する計測値は地盤の安全性を示すものではなく豫定された建造物に見合ふ數値であり近年埋立が成された箇處は液状化現象が起こる可能性があるが故に。
by talgo | 2011-04-19 23:59 | 雜記
相變はらず通常の納豆は尠なくなつてゐるが黒豆納豆のみ賣殘つてゐるやうな鹽梅で何時仕入れられなくなつても不思議ではない状況。取り敢へず確保する。/國際抛射線防護委員會も内實を知ると國際基準とは謂ふものゝ信用してよいものか判別らない氣がして終ふ。
by talgo | 2011-04-18 23:59 | 雜記
複數劇
エアースタジオ『YAMAO』
會塲 AQUA studio
開演 15:00
脚本 大山貴世/演出 多田明日香

役者が限られてゐる状態で様子の異なる物語が複數になると幾らか混亂するのは腦の老化ではなからうかと思つて終ふが或は物語のなかで其顔を憶へてゐ乍ら役者各人への關心が薄いからかも知れない。亦夫夫巧拙の差が眼立つてゐたので別の處に氣を取られて終つたのも這入り込めない要素であつたやうな氣がする。
by talgo | 2011-04-17 23:59 | 舞臺
活氣の生成
玄米粥に御田と高野豆腐。花粉症輕度。横濱中区吉田町にて恒例藝術音樂祭が開催とのこと。震災以後の問題が長期戰にならうと謂ふ折でもあり右から左へ總て中止では世間が閉塞して終ふので註意を拂いつゝ開くことは好ましいと思ふ。
by talgo | 2011-04-16 23:59 | 雜記
天國と地獄
花粉症氣味。日に依つて症状が違ふので些か忙しなきもの也。書店にてスマイリーキクチ『突然、僕は殺人犯にされた』[竹書房/二〇拾壱]を贖ふ。單なる藝能人本と謂ふよりも電網領域に於る中傷被害に關聯した參考圖書として捉へることが出來さうである。
by talgo | 2011-04-15 23:59 | 讀書
樂器構成及篇曲
霽。此の數日暖かで櫻にも緑色の割が増してゐる。漸くねごと『カロン』贖ふ。音樂番組で視たものは幾つか歌詞演奏が間引かれた短縮版であつたことに氣づく。改めて聽くに特徴的な鍵盤樂器の音がなければ然程に惹かれることがなかつた氣もする。斯様に作品の根本である歌詞旋律以上に樂器構成及篇曲は重要なもの也。
by talgo | 2011-04-14 23:59 | 音樂
贖溜め
本格的な出荷制限がなされる迄は主として北關東及福嶋産の喰品を贖ふことにしやうと思ふ。足りないものを贖溜めするのは心苦しいが不當に忌避されるものを餘計に贖ふのであれば許して貰へさうな氣がする。昨年末か今年冬に製造された加工品迄賣れないと謂ふのは異常也。
by talgo | 2011-04-13 23:59 | 雜記
蝸牛の如く
花粉症氣味。椙よりも檜に反應する體なのであらうか。福島原發事故於國際評價度七と定められ歐州主要各紙電子版第壱面で報ず。状況的には致し方ないもの也。/根本的な部分に問題があるのは慥かであるが町や市は縣の判斷を待ち縣は國の指示を仰ぐと謂つた鹽梅で大半の作業が頓挫して終ふのは齒痒き處。阪神震災にて村山元總理が責任は自身が被るとした上で地元自治體各企業に主たる活動を任せるやうな策を採つた際に無能と批判があつたが現在の状態では國よりも地域に密着した人びとが最良の判斷で動く方が話が早い氣がして終ふ。
by talgo | 2011-04-12 23:59 | 雜記
花粉症氣味。洟を垂らすほどではないが不調である。何時にも増して頭蓋内が茫漠とした状態で何とも非道いものである。黒豆納豆は贖はず。賣れない爲に納品されなくなつては困る。/昨日は各地で選擧。東京都知亊選擧が註目されてゐた向きもあるが其れも含めて結局は何処も落ち着く處に落ち着いてゐるやうである。
by talgo | 2011-04-11 23:50 | 雜記


平成三拾壱年己亥之記...
by talgo
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧