<   2018年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
霽。幾分氣温下がる。花粉症は相變はらずの弥生末日。林檎攜帶端末用操作系を壱拾壱點參へ移行して試る。/別れの春。様様なものが消ゑて徃く。/神保町いもや閉店。学生時代に徃つた切りであつた。/三江線は乘れず終ひ。
[PR]
by talgo | 2018-03-31 23:25 | 雜記
朝地震アリ。風强く暑い日にて早くも櫻は散り行くかと。花粉症。/自民黨竹下亘の總理夫人が政権に迷惑を掛けたことは亊實と謂ふ發言は納得。加ゑて總理自身が其關與に馘を賭けたのが財務省に迷惑であつたのも亊實。關與否定の方向で治るにしても潮時は視ておくべきかと。
[PR]
by talgo | 2018-03-30 23:36 | 雜記

霽。暑いと謂つても好い氣温。蓄電池贖。/民進が希望と新黨を作るとか。民主の臭ひを雲散させるには「民」と謂ふ文字を看板から消去るのが宜しいかと思ふ。/貴乃花降格に降格を重ねて土俵際で持堪ゑた感。たゞ弟子の暴力沙汰と先の横綱の話は別モノで何から何まで後退するのは逆に巷間の信用を損ねる氣がする。蒙古會を恠でゐ乍ら足許をすくはれたことで傍目より視る以上に心を挫かれたのか。

[PR]
by talgo | 2018-03-29 23:39 | 雜記
霽。氣温上昇。/東京都迷惑防止条例改正案が都議會を通過するのも時間の問題か。マア實際示威運動行進に參加するのは一般市民と穪する何某團體なので反對するのは其系議員くらゐなのかも知れず。贋の一般市民を使ふ政治活動が罷通ることで本來の示威運動が誤解される状況は「迷惑」なので条例改正も已無しと謂つた感。先ず街宣車で堂堂と乘込んで來る「一般市民」を取締まつて貰はないと一般市民が安心して示威運動をすることも出來ない。
[PR]
by talgo | 2018-03-28 23:18 | 雜記
蔭。暖か也。作業遅延の元兇に急かされたり文句を謂はるゝ程意識を削がるゝ亊はないと思ふ。繰返してゐるうちに改善する亊も無ければ慣れる亊も無く。/八億圓の問題は何処かへ霧消して總理夫人の名が云云に執着する有象無象が踊る証人喚問に何かを期待する人が何くらゐ存在するのか疑問。マア聲を荒げれば「追及」してゐるかの様に考ゑてゐる議員がまだ大勢ゐるのが判別る景色を視ることが出來ただけ。彼人が處属する黨は支持したくないと謂ふのを確認したくらゐかと。
[PR]
by talgo | 2018-03-27 23:55 | 雜記
概ね霽。花粉症相變はらず。/野黨の粘りに當てられた譯ではないが私や妻が關係してゐたら總理大臣や國會議員を辞めると風呂敷を廣げた爲に關係各處が犠牲になつてゐるだけでも責任を取る必要があるのではと思ふ様になつて來た。夫人を護るが爲に極論を持出すのが夫の姿勢であるにしても冷静を缼て周圍を不幸にする首長は國にとつて好ましくないと謂へる。/民主崩れの各黨や共産は勿論任ずるに値しないにしても自民内での改革は必要な時期なのであらう。
[PR]
by talgo | 2018-03-26 23:45 | 雜記
霽。晝より淺艸。櫻も拍車を掛けて可成りの人。
[PR]
by talgo | 2018-03-25 23:59 | 雜記
霽時折翳。寝が惡かつたか左舷腰痛。/總理夫人經營店に夫妻への脅迫状が届いてゐるとか。位も影響力も全く違ふが自民黨和田参議院議員への脅迫と謂ひ懷古趣味の左巻行爲が流行りの様子。マア和田議員の發言は素人の勘繰りならば問題なさゝうであるが政治家として公塲で語るには如何なものかと思ふもので憤りを産むのも判別らなくはない。併其れを脅迫するのは同じ位相の愚に堕することに他ならない。
[PR]
by talgo | 2018-03-24 23:55 | 雜記
曇。昨日同様豫報程には氣温上がらず。中目黒木質劇塲徃。/森友問題に執着する熱量を先徃きの政治に對しても視せて呉るゝ様であれば野黨にも明るいものが感じられる筈であるが其れが全く視ゑない現状では假令首が挿變はつても自公政治が搖ぐことはなさゝうな傾。
[PR]
by talgo | 2018-03-23 23:22 | 雜記
晝前は氣温上がらず。/財務省と謂ひ文部科學省と謂ひ立廻りの向かうに不當な壓力若くは餘計な配慮が感じられるのは末期の傾。特段安倍政権に不滿を滾らせるものではないが反安倍狩が常になる世を望んでゐる譯ではない。夢幻の如き理想論や自意識過剰な小芝居ではなく端的に信頼できる姿勢が感じらるゝ野黨議員が存在してゐれば幾らか違ふ選擇も出來るものであるが此こそ夢幻の思ひと謂ふやつか。
[PR]
by talgo | 2018-03-22 23:55 | 雜記


平成三拾年戊戌之記...
by talgo
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧