人気ブログランキング |
<   2019年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
丗日

成城徃。眩暈がする程に大汗。/青息吐息で介護介助者を頼まなくてはならない人びとを尻目に國會議員となると參議院の負担でそれが可能になるのは法を捻曲げて都合好く振舞ふ何処かの政治家の作法と餘り變はらない様にも視ゑて來る。後付けで特例を作るにしてもヤヽ首を傾げざるを得ない感。此が與黨議員であれば相當な批判を受けたのではないかと思ふ。


by talgo | 2019-07-30 23:59 | 雜記
廿九日

關東甲信越地方梅雨明け。明けてから立秋迄が暑中見舞の期間であるとすると今年は十日程しかない。兩國徃。


by talgo | 2019-07-29 23:59 | 雜記
廿八日

江戸川亂歩忌。東海地方で梅雨明け。晝新宿徃。


by talgo | 2019-07-28 23:59 | 雜記
廿七日
霽。颱風が近づいてゐるとは思はれない空。雨は朝尠し降つたゞけ。風は聊か强也。/國民民主黨玉木氏姿勢にヤヽ變更アリ。立憲民主黨や共産黨程に偏向してゐる人物ではないので此途が現實的ではないと判斷するのも道理。裏切り等と謂ふのは人の心を巌の様に動かぬものと捉ゑてゐるのか。
by talgo | 2019-07-27 23:59 | 雜記
廿六日

ポツダム宣言記念日。氣温丗參度との亊。近海で颱風が發生するなど梅雨は何処かに霧消したかの趣。颱風故土日が雨豫報となり梅雨明けを宣言出來ない様子也。


by talgo | 2019-07-26 23:58 | 雜記
廿四日
芥川龍之介忌。胃の調子がいまひとつ。參議院議員撰擧や露西亞國と大韓民國が竹嶋上空でイザコザを起こした亊等と同列に吉本興業の内紛が語られるのは平和であるからか平和惚けしてゐるからか。
by talgo | 2019-07-24 23:48 | 雜記
廿壱日
晝に參議院議員撰擧投票處へ。昔通つてゐた小學校の敷地に足を踏入れる機會は此時くらゐのもの。後自由が丘へ。早めに歸。/撰擧結果は概ね豫想通り。最後の枠が決定する迄が聊か時間を要したくらゐ。撰擧區の話で全國の亊ではない。マア全國規模で視ても想像に難くない結果かと思はれる。
by talgo | 2019-07-21 23:59 | 雜記
廿日
土用の入り。アポロ月面着陸の日。夕西日暮里。/明日は參議院議員撰擧が決する。改めて演説を聽いて思想無き共闘や構想無き打倒に手を貸すのは愚と視るのが結論。併與黨を支持するのも憚られる思ひ。八方塞がりとは此亊かと。
by talgo | 2019-07-20 23:59 | 雜記
拾九日
蔭時折陽光覗く。晝後澀谷。久振りの人にも會ふ。
by talgo | 2019-07-19 23:59 | 雜記
拾八日

大河内傳次郎忌。蔭時折薄陽。夜には雨。京都市伏見区の商業動畫制作會社で亂入者が自動車燃料を撒き抛火する亊件が起こる。見つかつたゞけで丗參人が犠牲になつてゐるとのこと。


by talgo | 2019-07-18 23:59 | 雜記


平成三拾壱年己亥之記...
by talgo
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧