立川談志獨演會
會場 福祉交流センター
開演 18:30
演目 立川談志「ごあいさつ」立川談修「ちりとてちん」立川談笑「蝦蟇の油」
   立川生志眞打披露口上 立川生志「井戸の茶碗」立川談志「権兵衛狸」

談志體調不良にて立川流一門會となる。無理して小噺と落語を演。口が動いていても掠擦れて音にならない箇所アリ。「自分が『立川談志』に措いて徃かれた氣がする」と。イメージしているものが表現出來ないのは身體そのものゝ痛みよりも大きいのではないかと。最後の幕後「本日の公演は終了しました」のアナウンスを遮り再び幕を上げさせた處で拍手が起こつた際に自分の未練の爲に拍手をさせて申し譯ないとの發言、落語の樂しさよりも心配の方が先に立つ會となる。
[PR]
# by talgo | 2008-05-17 23:59 | 落語
玄米粥、黒豆納豆/焼饂飩、茎和布、ドーナツ。何となく腰痛アリ。鼻も不調。『ゴットハルト鉄道』『朝湯、昼酒、ローカル線』讀了。
[PR]
# by talgo | 2008-05-16 23:59 | 雜記
晴。浅蜊貝味噌汁、海草類/明太子、黒豆納豆、向日葵種など。多和田葉子『ゴットハルト鉄道』[講談社文芸文庫、二〇〇五=一九九六]讀。
[PR]
# by talgo | 2008-05-15 23:59 | 雜記
蔭時折雨。稲荷鮨、野菜炒/豚かつ、鰹、鯛など。勝谷誠彦『朝湯、昼酒、ローカル線』[文春文庫プラス、二〇〇七=二〇〇二]讀。
[PR]
# by talgo | 2008-05-14 23:59 | 雜記
志らくのピン〜古典落語編
會場 内幸町ホール
開演 19:00
演目「天災」「粗忽長屋」「品川心中」(立川志ら乃「蜘蛛駕籠」)
[PR]
# by talgo | 2008-05-13 23:59 | 落語
颱風が近づいてゐるとの由、午後彊風。天麩羅、刺身、赤飯など。/北杜夫が娘伴で「徹子の部屋」出演。八拾歳になつたとか。UFJにて統合に因るシステム障碍起ル。
[PR]
# by talgo | 2008-05-12 23:59 | 雜記
御辛抱の程を
晏起。納豆、鹽鮭、菠薐草、赤福/豚肉蒸鍋、刺身、洋菓子類。MXテレビ「談志陳平言いたい放題」家元咽喉不調にも關はらず喋つてゐる。「聲、何とかなります、大丈夫です、御辛抱の程を」と〆。
[PR]
# by talgo | 2008-05-11 23:59 | 雜記
雨。印度飯、酢漬野菜/大山地鶏各種、焼酎など。夜、吐息が白いのに些か驚。カラオケにて舊い特撮、アニメーション各種の映像を視。
[PR]
# by talgo | 2008-05-10 23:59 | 雜記
蕎麥飯、馬鈴薯揚、菠薐草、向日葵種など。だう謂ふ譯か熱いものを喰べると奧歯痛。宮脇灯子『父・宮脇俊三への旅』[グラフ社、二〇〇六]贖。
[PR]
# by talgo | 2008-05-09 23:40 | 雜記
劇場版『相棒』
玄米粥、海藻類、天麩羅饂飩など。『相棒─劇場版─』を觀。過剰な期待をせずに觀れば樂しめる作品。公開から一週間が經過してゐるが未だ幾らか混雜氣味。大きく失敗ることがなくて何よりと謂つた處。
[PR]
# by talgo | 2008-05-08 23:59 | 映畫
PHONON 2550
皿饂飩、挽割納豆、漬物など。リンガーハットは各店舗で種類が同一ながら具材のバランスが違ふので運ばれて來るまでが樂しみでもある。平沢ライブ盤を聽。初日の演奏曲で氣になつてゐた「嵐の海」が漸く聽けたのが幸也。オープニングを二曲収録するのは憚られたのか二日めの「フローズン・ビーチ」が缺けたのは殘念。
[PR]
# by talgo | 2008-05-07 23:59 | 音樂
醤油拉麺、炒飯、黒豆納豆、和布蕪など。本日までポイント二倍企畫の期間と謂ふことなのでタワーレコードにて平沢進『PHONON 2550 LIVE』贖。
[PR]
# by talgo | 2008-05-06 23:59 | 雜記
夜の人
蕎麥、高野豆腐、生姜吸物、水雲。『小説新潮』収録の「夜の人」讀。宮脇氏二十八歳時の未發表小説とのことであるが、隣人に「喜多さん」が登場する邊り、後に幾らか手を加へたのではないかと勘繰たくもなる點アリ。たゞさうであれば雜誌篇輯者が見逃す筈がないのでこれは勘繰過ぎであらう。引越を分岐點にして前半は隣人關係を巡る一般的問題を描寫した展開、後半は新しい土地での隣人關係に於て「殺意の風景」を思はせる物語となり、表題は後半部分を象徴してゐる。
[PR]
# by talgo | 2008-05-05 23:59 | 讀書
殺意の風景
牛蒡天饂飩、炒黒豆、味噌汁、昆布煮など。宮脇俊三特集と謂ふことで『小説新潮』伍月號を贖。單行本未収録の「殺意の風景」作品を讀。未収録作品であると謂ふことは何処かに瑕疵があるのかも知れないが、収録作品との遜色は不判別。同特集小牟田哲彦の一文にあるやうに發表作品に關しても推敲修正を爲す姿勢があつたとのことで選外となる何かゞこの作品の内容にあるのかと。單行本に何か記してあるかも知れないと思ひつゝ確認してゐないので想像の閾である。
[PR]
# by talgo | 2008-05-04 23:59 | 讀書


平成三拾年戊戌之記...
by talgo
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
雜記
讀書
落語
映畫
音樂
舞臺
寫眞
検索
最新のトラックバック
山内一弘ではない山内和弘..
from 平太郎独白録 親愛なるアッテ..
風のガーデン 緒方
from トレンド情報
水谷豊
from さとの日記
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
画像一覧